2008年03月07日

広告批評-----佐藤可士和×菅付雅信・・・TOKYOのデザインはメディアも国境もビヨンドする

 
広告批評

□ 2008/02/10発売号


9人のアートディレクターによるTOKYO

○広告としてデザインとして価値あるものを
菊地敦己×佐野研二郎

○その先のデザインを模索してる
古平正義

○メディアの力を引き出すアートディレクション
戸田宏一郎

○経営者の右脳として戦略から企てる
水野 学

○人間らしい欲望があったほうがいい
森本千絵

○混沌の時代にデザインができること
石井 原×手島 領

○TOKYOのデザインは
メディアも国境もビヨンドする
佐藤可士和×菅付雅信

 
posted by 広告 at 10:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。